医師の転職エージェント・転職サイトおすすめ比較サイト

MCドクターズネットの評判・口コミを調査!メリットやデメリット・注意点を解説【医師転職エージェント】

2021/09/09

本記事では、医師の転職エージェント・サイトでおすすめの「MCドクターズネット」の評判・口コミを解説します!

特徴やメリット・デメリット・注意点なども紹介していますので、検討中の方はぜひ参考にしてみてください!

目次
  1. MCドクターズネットの概要・基本情報
  2. MCドクターズネットのメリット
  3. MCドクターズネットのデメリット・注意点
  4. MCドクターズネットの評判・口コミ
  5. MCドクターズネットの利用・相談の流れ
  6. MCドクターズネットの案件数

MCドクターズネットの概要・基本情報

MCドクターズネットの評判・口コミを調査!メリットやデメリット・注意点を解説【医師転職エージェント】

MCドクターズネットは、医師向けの求人情報を提供し、転職を成功させるようサポートを行っている転職エージェントです。

運営会社はメディカル・コンシェルジュ

運営会社は株式会社メディカル・コンシェルジュです。この会社は2000年に設立されていて、医療関係の様々な事業を行っています。職業紹介をメインとして、企業や学校などの健診アウトソーンシングをしていたり、病院などへのコンサルティングも実施しています。

さらに、医療介護におけるサービス運営も自ら行っています。このように、幅広い医療関連のサービスを展開しているため、転職エージェントとしても層の厚い求人を紹介できるという強みがあります。また、医師の事情によく通じていますので、きめ細かなケアができるのも大きな点です。

常勤医だけでなく非常勤や単発でのアルバイト求人も多数

MCドクターズネットは、常勤医への求人案件だけでなく非常勤や単発でのアルバイト求人も多数取り揃えています。

医師だけでなく看護師や薬剤師、各種技師を対象とした人材紹介も実施しています。こうしたことからも、全国の多くの医療機関との連携が取りやすく、条件の異なる求人を提供できるという 強みを持っています。同時に、医師やその他の医療従事者向けのセミナーを開催するなどして、よりスキルを身に着けた上で有利な転職をするためのサポートも実践しています。

MCドクターズネットは、地域に密着し丁寧なケアをすることを重視

医療関係者を対象とした転職エージェントや転職サイトはいくつもあります。その中でもMCドクターズネットは、地域に密着し丁寧なケアをすることを重視しています。

全国各地25か所に支社を設置して対人でのサポートを可能とする体制

その一つの表れとして、全国各地25か所に支社を設置して対人でのサポートを可能とする体制を整えています。地元に実拠点があることで、医療機関に直接訪問して情報を集めたり、求職者が施設見学をしたり面接を受けたりする際に同行しやすくなります。また、地方の医療業界における特有の事情にも通じています。そのため、都市部から地方にUターンしたいと考えている医師へのサポートを行うこともできます。

最初から最後まで一貫したサポート

転職エージェントという形でサービスを提供していますので、単に求人を紹介して終わりということではありません。それぞれの利用者に対して専任のコンサルタントが割り当てられて、求人のマッチングや面接対策、交渉代行なども実施しています。

最初から最後まで一貫したサポートを行っているのが、大きなポイントと言えるでしょう。それぞれのニーズに合わせて融通の利いた人材紹介を実施しています。一般的な転職だけでなく、一日だけ健診のアルバイトをしたいという要望にも応えられるなど、幅広い転職希望に対応することが可能です。

MCドクターズネットにおけるサービスは、すべて無料で利用できます。求人情報を提供してもらう際にも、内定を決めた時にも手数料はかかりません。ドクターから手数料を徴収するのではなく、求人を出す医療機関が費用負担をするというスタイルを採っているからです。そのため、全く経済的な負担を感じることなく、充実したサービスを利用できるというわけです。

MCドクターズネットのメリット

MCドクターズネットのメリット

転職エージェントは数多く存在しますが、その中でもMCドクターズネットは質の高いサービスを提供していることで注目されています。そのメリットを確認して、転職活動をする際にサポートを求めるきっかけとすることができます。

メリット①:親切丁寧なコンサルタントによるケア

MCドクターズネットのサービスでは、登録を済ませるとすぐに一人一人の専任のコンサルタントが割り当てられます。コンサルタントは今までにたくさんの医師の転職をケアしてきた実績を持つ、まさに転職のプロです。地元の医療機関を自分の足を使って訪問して実情をチェックしたり、ニーズに応じて必要な人材を派遣したりと現場における生の声を聞いているスタッフでもあります。そのため、有利な条件で理想的な職場を探すのに大きな役割を演じてくれるのです。

一人一人の医師の希望を細かく聞いて、転職に関する悩みについて相談に乗るというのもコンサルタントの役目です。

機械的に求人を紹介して終わりということではなく、親身になって丁寧に幸せな転職ができるように助けることに心を配っています。もし、医師としてのキャリア形成に悩んでいるのであれば、今までの経験を基にアドバイスを与えるのもコンサルタントの仕事です。

そのため、転職をしたいと思ってはいるものの、具体的なプランを持っていないという人でも気軽に申し込んで相談することもできるのです。目標に向かって進むために、どんなキャリアを積んだら良いのか、夢を実現するのに役立つ職場とはどんなところかなどを聞いてみましょう。

求人情報を見ても、あまり実際の現場をイメージしにくいという場合、病院の内部情報を調べて共有してくれます。使われている設備や人員配置の状況、院内の雰囲気などの現状を病院訪問やスタッフへのインタビューなどを通して知り教えてくれるというわけです。それによって、具体的なイメージを固めることができて、転職先候補の絞り込みをするのに役立ちます。また、実際に入職してからも、こんなはずではなかったという失敗をしなくて済みます。

メリット②:全国に張り巡らされた幅広いネットワーク

運営会社は全国の様々な医療機関を対象として、経営改善のコンサルタントをしていたり、現場サービス運営をしたりしています。また、25か所の拠点にいるスタッフが、地域の病院とのコンタクトを常に取り密な関係を築いています。

そのため、全国あらゆるエリアにおいて豊富な求人を確保することができるというメリットが生まれます。また、求職者に現実に即した情報を提供できるため、後悔のない転職をする助けともなっています。

単に病院を紹介して面接や入職ケアをするだけでなく、必要に応じて病院への訪問同行もしています。面談の際に一緒に行ったり、トライアル勤務で顔出しをしてくれたりします。

多くの転職エージェントだと同行できるエリアはかなり制限されてしまうこともありますが、MCドクターズネットであれば地方部でも可能となります。こうしたことから、地方の病院勤務を希望している医師にとっては、このエージェントを選ぶ価値がとても高いことが分かります。

メリット③:スピーディーな転職が可能

迅速な対応もMCドクターズネットの特長です。登録を受け付けるとすぐに専任のコンサルタントが決まり、連絡が入ります。面談やマッチングをした病院の情報提供なども早く、間髪を入れずメールなどで通知してくれます。毎日が忙しい医師だと、なかなか病院との面談をしたり施設見学に行ったりする時間が取れないことがあります。そこで、コンサルタントが病院側と上手に予定を調整して、最短時間でプロセスを進められるようにスケジューリングしてくれます。

こうしたことから、転職活動をスタートしてから入職まで半年程度かかることも珍しくない中でも、MCドクターズネットでは3,4か月での期間で終えられるケースも見られます。早く次の職場を決めて移動したいと考えている医師には大きなメリットとなります。また、親の介護といった事情で、別の地域に引っ越した上で転職する必要が出た医師にとっても心強い味方となります。

地方にも拠点があり、すぐに細かな情報や病院周辺エリアの一般情報も提供できるからです。情報収集のための時間を短縮できて、スピーディーに転職を決められるのです。

メリット④:多くの作業を代行してもらえる

より良い職場に移りたいと考えているものの、今の仕事が忙し過ぎて転職活動に身を入れられないと悩んでいる医師は少なくありません。そこでMCドクターズネットでは、できるだけ求職者の負担を減らす工夫をしています。

もちろん、転職先の絞り込みや決定は本人がする必要がありますが、細かなプロセスについてはコンサルタントが代行しています。たとえば、面接や施設見学の日程調整や、条件の交渉といった点です。こうした調整や交渉というのは、相手の返答を待つ必要がありますので、どうしてもやり取りに時間がかかるものです。しかし、コンサルタントが代行してくれることで、効率よく転職活動を進めていけるのです。

また、勤務日数や年収などの待遇についての交渉をするのは、どうしても気が引けるという方も少なくありません。その点、MCドクターズネットでは、こうした勤務条件についての交渉代行も実施しています。

言いづらい点を第三者が代わりに話してくれるので、ストレスフリーで転職できます。また、この道のプロが交渉をしてくれるので、自分では難しい条件を引き出すことも可能です。他の面では気に入っているものの、何らかの条件がもうちょっと良ければ最高、という案件があったら遠慮なく話してみましょう。

メリット⑤:キャリア形成についての有用なアドバイスを提供

専任コンサルタントは、たくさんの医師の転職を助けてきた実績を持っていますし、多くの医療機関を訪問しスタッフと交渉してきた経験があります。そのため、医師のキャリア形成にどんなスキルや経験があったら良いのかを熟知しています。しかも一般的な知識ではなく、一人一人の医師の個人的な想いや資質を考慮した上で、適切なアドバイスをすることができるという強みもあります。

そのため、転職をすることによってスキルアップをしたいとか、将来のことを考えてキャリアを作りたいという要望にも対応できるのがメリットです。また、ぼんやりとした目標だけしかなく、これから具体的にどんな面で努力をしたら良いか分からないというケースでも、その道のエキスパートとして適切なアドバイスを与えることが可能です。機械的に助言をするのではなく、それぞれの事情や考えを聞いた上で一緒に考えていきますので、気持ちを楽に持って転職先を探していけるのがうれしいところです。

メリット⑥:ライフスタイルに合わせた仕事の紹介が可能

MCドクターズネットでは多種多様な求人を用意しています。そのため、異なるライフスタイルを持つ医師が、自分のリズムに合った勤務先を見つけられるのがメリットです。たとえば、クリニック勤務をしているものの、日曜日の時間が空いているので月に1,2回だけアルバイトで働くといった求人を紹介することも可能です。また、出産と育児によって一時的に現場を離れていたものの、徐々に復帰したいという女性医師のために無理のない働き方ができる職場を探すこともできます。家庭や自分のプライベートと仕事を両立できる転職先を見つけたいと考える人に、ぴったりの職場を捜してくれるのも専任アドバイザーの働きによります。

また、将来のことを考えて、今のうちに自分のスキルや経験を積んでおきたいという理由で転職を考えている人の応援もしています。資格を取ったり専門性の高い治療に携わったりできる病院を、ピンポイントで探してきて紹介することができます。また、症例実績が高い病院や指導が上手な医師を見つけたいという要望にも応え、数ある病院の中からスキルアップが容易になるところを見つけてきます。こうして将来のキャリア形成に役立つ転職をすることができるわけです。

メリット⑦:年収や科目ごとに細かく求人を探せる

MCドクターズネットは基本となる求人数が多いことに加えて、種類が豊富という特長も持っています。診療科目や条件の異なる案件がたくさんありますので、一つの地域でもバリエーション豊かな選択肢を持てるわけです。また、他の転職サイトでは候補が少なくて困っているというケースでも、ここを利用することでより良い条件の病院を見つけやすくなるというメリットも生まれます。全体的にあまり求人が多くない科目や、年収2,000万円、また3,000万円以上という高年収の求人もチェックしやすいです。さらに、部長クラスの役職付きの転職先を探しているという方も、役職によるリサーチが可能ですのでキャリアアップを図るためにも役立ちます。

転職に当たってはある程度自分なりの条件や希望を決めておくことは、スムーズに候補を見つけるのに重要です。しかし、細かく希望を挙げ過ぎると今度は該当する求人案件が少なくなって、選びづらくなるという問題もあります。しかし、MCドクターズネットであれば、医師に関する求人であればあらゆるタイプを揃えていますので、細かく条件を設定してもマッチングできる案件が出てくるという良さがあります。

さらに、非公開求人を多数抱えているのも特長です。誰でも見られる公開求人と違って、非公開求人は登録したユーザーだけ、しかも条件に合う人だけがチェックできるようになっています。病院側が条件を指定していて、しかもスキルや実務経験などの点で高めの条件を出すことが多いです。その分、高い役職での採用だったり年収が良かったりします。質の高い求人を見つけやすいのがメリットで、自分の条件にぴったり合うものをピンポイントで確認できるのも便利な点です。

メリット⑧:電話対応も可能

転職エージェントの多くは、対応をオンラインのみとしています。その方が運営者にとって効率よく対応ができるからです。しかし、医師の場合は日ごろ忙しいので、連絡を取りたいと思う時にパッと電話をかけるなどして情報を聞いたり、相談したりできた方が便利です。そこでMCドクターズネットでは、メールやチャットによる連絡だけでなく、電話による応対も行っています。特に、ニーズに細かく応えられるように、利用者もしくは転職先に近い拠点にいるコンサルタントが対応する体制を整えています。こうして、欲しい情報をすぐに手に入れたり、意味のある相談をしてもらったりできるのです。

もちろん、普段の連絡はメールなどでしていくことができます。マッチングに基づく求人の紹介などは、いつでも情報をチェックできるようにメールやウェブ上で確認できるようになっています。また、忙しい医師がつい忘れてしまうことがないように、面談の日程などについてもリマインダーによってお知らせしています。

MCドクターズネットのデメリット・注意点

MCドクターズネットのメリット

MCドクターズネットは、とても優れたサービスを提供してくれている転職エージェントですが、気を付けたい点もいくつかあります。こうしたデメリットも思いに留めておき、スムーズな転職活動ができるようにしたいものです。

デメリット・注意点①:連絡は平日が基本となる

メールやチャット以外にも電話での連絡ができるのは良いところです。ただし、電話応対は基本的に平日のみとなっています。そのため、平日は勤務で忙しくて、転職活動をしようと思ったら土日しかないという医師だと効果的にサービスを使えないこともあります。また、コンサルタントの稼働状況によっては土日にメールなどで質問を送っても、数日返答を待たないといけないということも起こりえます。すぐに情報が欲しい時にはちょっともどかしい思いをしてしまいます。専任のコンサルタントが付くのは良いのですが、連絡を取る相手が一か所になってしまうゆえのデメリットと言えるでしょう。

デメリット・注意点②:テンポのずれを感じるケースもある

この転職エージェントは丁寧に対応することを重要視しています。気になる病院の内部情報を入手するにしても、勤務条件の交渉をするにしても、できるだけ利用者の都合に適う結果となるように努めているからです。

しかし、その分結果待ちの時間が多少長くなってしまい、待つことが多くなります。他の転職エージェントよりも対応が遅く感じることもありえます。すぐにでも結果を知りたいと焦りの気持ちが生じてしまわないように、事前に理解しておきましょう。こうしたテンポのずれは、あくまでも丁寧な対応をしているということの表れであることを思いに留めておきたいものです。

デメリット・注意点③:時期によって自分に合う求人ジャンルが少ないこともある

豊富な求人案件を確保していますが、時期によっては件数が減ることもあります。常勤医向けのものが減ったり、単発のアルバイトが少なくなったりすることもあります。特にスポットバイトの場合は、健診が集中したり社会情勢によって何らかの診療ニーズが増えたりすることで増減が激しく見られることがあります。

逆に、こうしたニーズが減ると一気にアルバイトが少なくなってしまうこともあるのです。そのため、特に単発のアルバイトを探しているのであれば、定期的にチェックして都合の良い求人が出てこないかウォッチしていることが重要です。また、全体的には1月から3月にかけて求人が多くなる傾向が見られますので、常勤求人についてはこの時期に転職活動をするのも良いでしょう。

デメリット・注意点④:インタビューなどの手間が面倒に思えることも

転職エージェントであればどこでも、登録後コンサルタントと面談をして、転職先の希望や条件などを確認します。それによりマッチングをしていくためです。また、求人を絞り込むことができたら、連絡を取り合いながら履歴書などの書類を提出したり、面接対策を一緒にしていったりします。こうしたサポートは採用のチャンスを高めるための大きな助けとなります。

しかし、そのための時間を取り分けたり、コンサルタントと話したりするのが面倒に思える方がいるのも事実です。

仕事でたくさんの人と会い、忙しい日々を送っているのでさらにこうした手間をかけるのが大変に思えてしまうのです。とはいえ、こうしたプロセスは転職活動をスムーズに進めるために必要なことですし、短期間で終わることです。多少の手間がかかるとしても、効率よく転職を決められるように短期集中で取り組んでいきましょう。

MCドクターズネットの評判・口コミ

MCドクターズネットの評判・口コミ

MCドクターズネットは多くの人に支持され、実際にたくさんの成約実績を残しています。その評判は口コミを見ても好意的なものが多いです。

評判・口コミ①:詳細な病院の情報を得られて助かる

転職先の現場の様子というのはとても気になるものです。その点、コンサルタントが内部情報までリサーチして教えてくれるので、職場の雰囲気をイメージしやすいのがとても便利です。口コミでも、「普通に見られる求人情報のデータもかなり細かくて、絞り込みがしやすいです。その上、コンサルタントが気になる病院の職場環境や院内の様子などを調べてきてくれたので、決めるのにとても役立ちました。人間関係で悩んでいたことが転職のきっかけだったので、雰囲気の良い職場に移れて良かったと思っています。」という声があり、理想的な職場を見つける助けになったことを伺えます。

評判・口コミ②:それぞれに合わせた対応が評判

一人一人転職に関わる事情や思いは違うものです。そこでMCドクターズネットでは、親身になって相談に乗ったりマッチングをしていったりすることを心がけています。たとえば、「女性のコンサルタントが付いてくれたので、いろいろな都合についても気兼ねなく話すことができて助かりました。また、自分だったらためらってしまう条件面の交渉も代わりにしてくれて、とても心強かったです。」という感想を聞くことができます。

評判・口コミ③:提案型のサポートが役に立つ

単に求人を紹介するだけでなく、より良い転職ができるように転職のプロとしてのアドバイスを提供するのもコンサルタントの役目です。口コミでも、「結婚することになったので、出産や子育てにも対応できる職場を探したいと思って利用しました。経験したことがなかったので、具体的にどんなところが良いのか分からない状態でした。

コンサルタントの方がいろいろな事例を挙げながら、いろいろな可能性を提案してくれたので、判断しやすくなりました。優秀なスタッフに巡り合うことができて良かったと思っています。」という評価の声があり、エージェントによるサポートの頼もしさを知ることができます。

MCドクターズネットの利用・相談の流れ

MCドクターズネットの利用の流れ

MCドクターズネットを利用するためには、何をしたら良いのかを、実際のサービスの流れを追いつつチェックしてみましょう。気軽に利用できるサービスですので、まずは問い合わせからスタートすることもできます。

①無料の相談と申し込み

ホームページ上で無料の会員登録ができます。その際には、自分の簡単な情報と転職を考えている地域などの情報を入力するだけです。もし、とりあえずサービスの概要を知りたいだけということであれば、電話やメールによる相談のみでも構いません。フリーダイヤルによる相談が可能ですので、まずは問い合わせだけでもしてみましょう。

②コンサルタントによるヒアリング

入力した内容に基づいてサポートを行う専任のコンサルタントが決まります。すぐに、そのコンサルタントが連絡をして、ヒアリングを開始します。希望する年収や役職、転職時期などの条件をインタビューして転職の内容を詰めていきます。電話などでヒアリングすることもできますし、現在働いている病院や自宅などを訪問して対面でのヒアリングをすることも可能です。

③求人情報の提供

ホームページ上でもいろいろな求人をチェックできますが、コンサルタントからはヒアリングに基づいたマッチングによって、より条件に適う求人を紹介します。複数の候補を繰り返し案内しますので、数ある選択肢の中から気になる医療機関を絞り込んでいくことができます。

勤務スタイルに合わせて、常勤だけでなくスポットアルバイトなども定期的に連絡できます。

④施設見学と面接

絞り込んで候補が決まったら、その施設に見学に行くことができます。

もちろんこれは任意で、希望に応じてコンサルタントが日程を調整して都合の良い時に見学に行けるようにします。また、その場ですぐに面接ができるようにもします。面接についての不安がある場合、転職のプロがどのように自分のスキルをアピールしたら良いかなど、一緒に検討の上で練習をして対策をしていきます。

⑤条件面のすり合わせ

相手が好反応を示してくれたら、年収や入職時期といった条件をすり合わせていきます。もちろん、最初に提示されている条件で良ければ、そのまま次のステップに進んでいくことができます。

もし、休暇や年収、役職などについての条件アップをしてほしいということであれば、交渉をしていきます。交渉を自分でするのは苦手ということでも全く問題なく、コンサルタントがすべて交渉を代行することも可能です。第三者、しかもたくさんの転職をケアしてきたプロが交渉代行をしますので、より良い条件を引き出しやすいのがメリットです。

⑥:内定と入職

双方の提示する条件をすり合わせることができたら、内定ということになります。

その後は、雇用関連の契約を結んだり具体的な入職の日付などを決めたりしていきます。同時に、現在勤めている病院における引継ぎを済ませる必要があります。入職日が来たら新しい勤務先に行くわけですが、コンサルタントが同行することも可能できめ細かなサポートを行います。

仕事がスタートしても、事前に取り決めた条件が守られているかとか、職場の雰囲気に慣れることができたかなどを確認するために連絡を続けます。もし、何らかの不安や不満がある場合は、すぐに対応してくれるので安心です。

MCドクターズネットの案件数

MCドクターズネットの常勤・非常勤の案件数

MCドクターズネットは、他の大手転職エージェントに比べると求人案件の総数はそれほど多くはありません。しかし、全国各地に幅広い求人を抱えていますので、選択肢をたくさん持てます。具体的にどのくらいの案件数が出ているのかを見てみましょう。

常勤の案件数

メインの求人となる常勤医の案件は2021年8月の時点では、1,000件オーバーを安定して保っています。しかもこれは公開求人だけの話で、登録してインタビューを済ませればさらにたくさんの非公開求人を紹介してもらえます。非公開求人は利用者のみが見られるもので、年収などの点で好条件の情報を得やすいというメリットがあります。

また、一般の病院だけでなく、老人保健施設や検診機関といったところからの求人も多数見られます。他にも企業から産業医としてのオファーをチェックすることができます。いろいろな働き方に対応して求人を検索できますので、とりあえずどんな求人が出ているのかをチェックして、自分なりの方向性を考えるのにも役立ちます。

非常勤/アルバイトの案件数

非常勤医師の求人は600件程度の数を確保していますし、常に新着の案件が入ってきますので情報に事欠くことはありません。また、日勤でも午前のみ、午後のみといった勤務体系からも選べますし、出張勤務だけを探すことも可能です。

スポットのアルバイト求人は、800件くらいの案件を確認できます。日付を指定してピンポイントで検索できますし、時間や科目、日給などの細かな条件で調べられるのが便利です。シンプルに場所と日給額だけで見ることも可能で、条件の良いところを見つけやすいのがメリットです。

【参考リンク】

【関連記事】

PR
編集部イチオシの医師転職サービス
リクルートドクターズキャリア
リクルートドクターズキャリア
医師の求人募集、転職情報をお探しなら、医師専門で転職支援歴40年以上、紹介実績多数のリクルートドクターズキャリアへ!

内科・外科などの医師求人を掲載。専任アドバイザーによる厳選求人のご紹介も含め、転職を徹底的にサポート!
医師転職ドットコム
医師転職ドットコム
医師転職ドットコムは、株式会社メディウェルが運営する、医師専門の転職支援サイト!業界最大級の求人数39,480件の他、非公開求人も多数あります!
MCドクターズネット
MCドクターズネットの評判・口コミを調査!メリットやデメリット・注意点を解説【医師転職エージェント】
「MC-ドクターズネット」は株式会社メディカル・コンシェルジュの医師求人サイト!全国25拠点で展開しているため、地方ニーズにも対応!